自己紹介

新潟県新発田市在住。

飯豊連峰と朝日連峰をホームグラウンドにしてます。

子供の頃、親に連れられて山菜採りで山に入るようになりました。24歳の時に登山という形で山に登るようになりましたが、山菜採りでしか山に入っていなかったもので登山道があることが不思議でなりませんでした。それ以来、誰がいつどんな理由で登山道をつけたのか、はたまた地図を見ていると変な名前の山がたくさんあり、これも誰がいつどんな理由で名付けたのか、あるいは名前が付けられているくらいなのだから道があるのかもしれない、そこはどんなところなのか、とにかく行ってみたいと思うようになったことが私の登山のルーツになっております。

山行形態は単独行がほとんどで、登山道の有る無しに関係なく、静かな山、自然の多く残っている山を好んで登っており、現在は飯豊、朝日の他に上信越や会越、東北の山々に足を運ぶ行く機会が多く、また特に登山道の無い山々も好んでよく登っております。

ちなみに山菜採りの方も今でも好んで行きます、アク抜きも得意なんですよ。

また、山の歴史や風土、山岳信仰、山名由来などにも興味を持ち、勉強しております。山に住む動物や昆虫、虫にも興味があり、勉強したいと思っております。誰か詳しい方おられましたら教えてくださいね。

単独行が多いからといって人が嫌いなわけではありませんから山で見かけたら声を掛けていただくと嬉しく思います。

一応、写真を載せておきますが…、でもこれじゃ誰だかわかりませんよね?

この写真は正月に飯豊本山に登頂した時のものですが、一人で写っている写真は探したけど、これしか見付かりませんでした、すいません。

それから、ちなみにですが毎年一回程度、概ね9月の週末のどれかに飯豊門内小屋に管理人として入っていると思いますので、良かったら遊びに来てください。

それからもうひとつ、これは仕事でのことですが、飯豊界隈ではよく山小屋の修理等で滞在していることがあります、もし飯豊で工事をしている人を見かけたら、それは私かもしれません、そんな時は気軽に声をかけてみてくださいね。